Embeddedライセンスの種類と供給期間について

組み込み用途のWindowsライセンスは二種類に分かれます。「~ for Embedded」は、通常のパソコン向けパッケージ製品と全く同じ機能を持ったOSを組込み機器向けにライセンス提供する製品です。一方「Windows XP Embedded」は、組み込み用途向けのOSで、各機能がコンポーネント化されており、必要な機能のみを搭載することが出来ます。また、EWF、EBWFなどのファイル保護機能といいった組み込み用途に特化した機能を搭載しています。

「~for Embbded」ライセンスにて提供されるOS Windows XP Pro for Embedded
Windows XP Professional 64 Bit Edition for Embedded
Windows Server 2003 R2 for Embedded Systems Standard Edition
「Windows XP Embedded」ライセンスにて提供されるOS Windows XP Embedded FP2007
「Windows Embedded Standard 7」ライセンスにて提供されるOS Windows Embedded Standard 7